fxのvps自動売買をネット上で運用する方法

fxのvps自動売買をネット上で運用する方法について解説したいと思います。

 

こんにちは、sinoです。

 

fxの自動売買ってEAと呼ばれるソフトをメタトレーダーというパソコンに

 

インストールして使うものにセットして
運用するのが一般的なのですが・・・

 

 

今回説明するのはクラウド。

 

 

クラウドっていうのは、ネット上に置いておくと言う意味があります。
クラウドはもともと雲を意味していて、ネット上=雲として使う言葉です。

 

ヤフーのお気に入りやメールなんかもクラウドになりますね。

 

普通ならパソコンに保存したり、メールを受信したりしますからね。

 

これをfxの自動売買をクラウドを使ってネット上に設置して
運用しようという考えです。

 

 

何故そんなことが必要なのかと言うと

 

パソコンが重いから。 

 

fxの自動売買を稼働させるためには、

パソコンでメタトレーダーを24時間稼働させておく必要があります。

 

 

そしていくつもEAを稼働しておくと

パソコンがだんだん重たくなって

他の作業がやりにくくなります。

 

 

でもクラウドを使った場合、

ネット上で自動売買を設置するので

 
ストレスfree!

 

 

 

 

 

capture-20141225-110445

 

 

パンダほどリラックスしすぎてはいけませんが、

パソコンが重たいというストレスからは

解放されます。

 

 

そしてfxトレードのストレスからも解放されます。

 

 

じゃあ具体的にどうすればいいの?

 

 

はい、そうですね。

 

 

まああせらずゆっくり聞いてくださいな。

 

 

fxの自動売買ができるクラウドのことを

VPSといいます。

 

そしてVPSが使える業者は、5社あります。

 

  • 使えるネット
  • お名前.com
  • ABLENET
  • GMOクラウド
  • SPPD

5社あります。

どの会社を選べばいいのかというと。
自動売買のソフトを7つくらい稼働させる
こと前提として考えれば

オススメは

ABLENET。

とにかく月額費用が安い。

これに限ります。

使いやすさや環境などはその次の話。

とにかく最初は、値段が安くても
eaを運用できる環境を整えましょう。
設定に多少時間がかかっても
やるだけの価値はあります。

ABLENETについての詳細記事は、
次のページで紹介しています。
fxのABLENETののまとめ

ブログ村ランキング

押すと微笑みます。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

1から始める自動売買無料講座

「FX自動売買ラーニング短期集中講座」

sinoのメルマガに登録すると・・・FXの心得・基礎知識・ルール、自動売買の設定方法、EAの選び方、裁量トレードのやり方・・・などが学べます。また自動売買で勝つ奥義も公開しています。
★5400円相当の無料レポートプレゼント中
★一度やり方を身につければ一生ものです。
登録特典も多数あり!お楽しみに⇒メルマガ登録はこちら

ABLENETは


sinoから5400円相当のプレゼント♪ fxトレードの軍資金集めや情報商材の購入資金に最適。 ノーリスクで稼げる「自己アフィリエイト」と呼ばれる 稼ぎ方が1番ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です