fxの会社のスプレッド比較

fxの会社のスプレッド比較

fxをする上で取引コストとなるのがスプレッド。

スプレッドも高い会社もあれば、低い会社もあります。

fx初心者は、最初はスプレッドの低い会社で
コストを抑えながら利益を出していく方法がおすすめです。

 

そこでfxの口座開設の多い順5社のスプレッドを

比較したいと思います。

 

口座開設数が多いということは、

それだけ人気があったり安全性が高く

保たれている一つのバロメーターとなりますからね。

 

 

それでは早速説明してみたいと思います。

 

口座開設数ランキング

1位 GMOクリック証券

FX業界最小水準のスプレッドを原則固定で提供、
取引ツールの評判もよくトレーダーにとって
最高の環境が整っている会社。
2013年6月に取引口座数30万口座を突破。
月間取引高100兆円突破はFX業界第1位の実力。
今最も取引きが活発なFX会社。

2位 DMMFX



FX業界最高の資本金98億円、
FX業界最狭水準のスプレッド米ドル円0.3銭原則固定。
スプレッドの狭さから2013年6月には
月間取引高100兆円を突破(取引高世界第2位)。
月間新規口座申込み件数は平均5000件超。
トレーダー支持率No.1のFX会社。

3位 SBIFXTRADE

FX業界に革命。
業界最狭水準スプレッド米ドル円0.27銭、
ユーロ円0.69銭、豪ドル円0.77銭。
10000通貨までの取引なら原則固定スプレッド。
最低取引単位は1通貨〜、取引手数料無料。
他のFX会社を圧倒するサービスで現在人気急上昇中のFX会社。

4位 外為ジャパン

2012年4月から取扱い全通貨ペアが1000通貨単位で
取引きが可能で、取引手数料は無料。
取引手数料無料、業界最低水準のスプレッド、
充実のモバイル取引環境、全額信託保全と4つの強みを活かし
FX初心者にも安心のFX口座。

5位 ヒロセ通商

取扱い通貨50通貨ペアは業界最多レベル。
主要国9通貨ペア通しても業界トップレベルの低スプレッドを提供。
低スプレッドながら1000通貨単位取引(取引手数料無料)が可能
FX初心者には魅力的なFX会社。

スプレッド比較

  • GMOクリック証券:0.3銭
  • DMMFX:0.3銭
  • SBI:0.27銭
  • 外為ジャパン:0.3銭
  • ヒロセ通商0.3銭

sinoから5400円相当のプレゼント♪ fxトレードの軍資金集めや情報商材の購入資金に最適。 ノーリスクで稼げる「自己アフィリエイト」と呼ばれる 稼ぎ方が1番ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です