相場を大きく動かすファンダメンタルズFOMC

為替相場を大きく動かすきっかけを作るファンダメンタルズ
FOMCについて解説します。

fomcはアメリカのfrbが発表するのですが、
この発表で相場は大きく反応します。

アメリカの金融政策のかじ取りをしているのが
frbです。その中でもfomc(連邦公開市場委員会)
の政策金利発表の声明文がチェックポイントになります。

約6週間に一度・年に8回開催されるのですが、
金融政策が予想に反した結果の場合は
サプライズとなって100pips以上動くこともあります。

fomcの流れとしては

前回のfomc声明文や議事録で予想

fomc2週間前にベージュブックに公表

fomcで政策金利決定

3週間後fomc議事録の公開

この繰り返しになります。

frb議長は大統領が指名し、
上院議員の承認する。
といった順序できまります。

fx会社で重要指標のチェックを行う場合は
fomcの発表も事前に知っておくと
裁量トレードを行う場合だと稼ぎやすいと言えますね。

自動売買はこのような発表の場合は
稼働させないことです。

 


sinoから5400円相当のプレゼント♪ fxトレードの軍資金集めや情報商材の購入資金に最適。 ノーリスクで稼げる「自己アフィリエイト」と呼ばれる 稼ぎ方が1番ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です