月別アーカイブ: 2015年4月

電源構成原発20%

電源構成が原発20%

 

 

こんにちはsinoです。

 

 

今回は原発の電源構成が20%と言うお話をしたいと思います。

 

 

 

経済産業省は、エネルギー政策の焦点である2030年の電源構成比率をめぐって

首相官邸でお話しあいをしたようです。

 

で、経済産業省は原発を20%、再生可能エネルギーは、22~24%の提示をしました。

 

 

温室効果ガスの排出削減目標については、

24~26%の範囲で政府内での最終調整でまとまりそうです。

 

 

安倍首相は原発の比率を最初18~19%とする予定でいたようですが

東京電力福島第一原発の事故前と同じ2割代では

世論の理解が得られないと考えていたようです。

 

やっぱり原発って生活に必要なものなんだなぁ。

私たちの生活が便利になればなるほどその分どこかでしわ寄せがきているんだなぁ

って思います。

 

原発は実際問題なくしてしまうと

電力供給ができなくなるし、地震や天災などがあれば

危険なものになります。

 

 

どちらがいいのか?私もよくわかりませんが、

全く原発をなくすってことは日本の経済力や競争力を落としかねないのも事実です。

 

 

やっぱり自分の生活は、自分で守らないといけませんね。

国ばかりを当てにしていてはいけません。

自分で何か行動をおこさないと・・・・

 

 

ドローンって何?官邸に放射能を運ぶ危険なラジコン?

ドローンって何?官邸に放射能を運ぶ危険なラジコン?

 

どうもこんにちはwww

 

sinoです。

 

官邸になんでもドローンってものが発見されたみたいですね。

 

私は正直なところドローンをよく知りません。

 

 

ドローンって何?

 

 

ドローンとは小型無人機のことのようです。

 

capture-20150424-180747

 

ちなみにこれは

 

capture-20150424-181041

 

 

ドロロンえんまくん

 

少し世代が上なので私もよくは知りませんが・・・

 

 

でもドローンが官邸で発見されたらどうなるの?

 

小型無人機だから官邸を偵察していたのかと思いきや

 

放射能を乗っけていたみたい。

 

 

えwwww

 

 

放射能を官邸にってことは首相を狙った行為ですね。

 

 

東京の千代田区の首相官邸の屋上で見つかった

小型無人気「ドローン」は4枚あるプロペラを保護する部品の一部が傷んでいて、

ひっくり返った状態で見つかったのだ。

 

 

何者かが官邸上空んびドローンを意図的に飛ばして、

着陸に失敗した可能性があります。

 

機体を詳しく調べて飛行経路の特定をしているようですが、

そんなことが本当に分かるのか?なんて思ってしまいます。

 

 

でも日本の警察は凄いですからね。

きっと飛んできた方向ぐらいは分かるんじゃないでしょうか?

 

 

で、気になるのが放射能。

 

この放射能は自然界にほとんど存在せず、

機体についていた容器内の液体に福島の原発事故で放出された

セシウムが含まれている可能性があると見ています。

 

 

ホント怖いなぁ~。

 

屋上のヘリポートにこのドローンは落ちていたのですが、

屋上のヘリポートが使われたのは3月。その時はなかったそうな。

 

この事件を受けて、官邸と皇居の周辺を飛行禁止区域にしていする方針を決めたそうです。