マナブ式fxの実践検証1/27

マナブ式fxの実践と検証1/27

こんにちは、管理人のsinoです。

 

今日はマナブ式fxの実践と検証をやってみました。

 

 

通貨はユーロドル。

 

1.294でエントリー。

トリックスは買われ過ぎゾーンから色が

変わっていたのですが、

どうやらあがりそうな気配だったので

すかさずエントリー。

確認のために15分足や1時間足もチェック。

 

 

2015y01m27d_215500977

 

 

2015y01m27d_223555139

 

そして十数分後、

1.1339で決済。

 

 

もう少しあがりそうな気もしたのですが、

1.14340付近でかなりもみ合い。

 

 

全体的なトレンドが下げ方向なので

深追いはせずに決済。

 

 

ユーロドルの5分足って取引量が多いから

攻防戦もかなり激しく動きます。

 

 

抜けたらおいしかったんだけどなあ~。

 

 

そういえばヤフーニュースで

欧州危機再発の懸念の記事が載っていましたね。

 

 

やっぱり~。って感じですが・・・

 

 

内容的には2015年の世界経済は、

どう動くのか予想すると、

欧州の動きが大きなポイントになりそう。

 

 

1/22にECB政策理事会で、

量的緩和が決定したのですが、

きっかけは「欧州がデフレ」だから。

 

 

 

ECBのを軸にユーロ圏各国の中銀が

3月から国債を含めて毎月600億ユーロの資産を

買い取り、来年の9月まで買い続けるみたい。

 

少し前のスイス・フランの急騰も

ECBの動きに気づいたスイス国立銀行が

先手を打った感じです。

 

(いやーあの時はびっくりしたww)

 

やってなくてよかった。

 

 

もし円絡みのサプライズだったら・・・・

 

考えただけでも恐ろしい。

 

 

欧州のリスクは他にも

原油価格の低迷が続けば市場もECBに

追加緩和を求めるでしょうね。

 

 

しかしやはりユーロといえば

 

毎度お騒がせ国のギリシャ。

 

前回のユーロ危機をよく乗り越えたと思います。

 

 

ドイツのメルケル首相に感謝。

 

 

マナブ式fx実践検証

 

 

 

ギリシャの政府も国民も危機感もってしっかり

働かないといけません。

 

ユーロ危機の再発が先か、中国のバブル崩壊が先か

いずれにしても5分足のスキャルでコツコツやっていく方が安全です。

 

 

今度は売りのマナブ式fxの実践検証もやっていきたいと思います。

 

このサイトは、fxの無料の自動売買ソフト「ゲムトレード」について解説しています。
詳しい情報・登録についての記事はこちら⇒ゲムトレードの記事へ

ゲムトレードは、本来数万円程する自動売買ソフトを

無料で提供するサイトです。

fxの自動売買に挑戦してみたい方や

fxでなかなか勝てない人、

資産構築を探している人のお手伝いをしてくれます。

 

私もこのサイトを利用しています。

運用実績も公開しているので各記事を参考にしてくださいね。


sinoから5400円相当のプレゼント♪ fxトレードの軍資金集めや情報商材の購入資金に最適。 ノーリスクで稼げる「自己アフィリエイト」と呼ばれる 稼ぎ方が1番ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です